• 11<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



緑の大河

夜空に流れる緑色の大河。





今日はここで野宿しようか。

そう考えて停車したガソリンスタンドの真上に流れる大きなオーロラ

その大きさに圧倒され息を飲んだ。

「光が降ってくる」

そんな言葉だけが頭に浮かんでいた。




カナダ ドーソンシティにて
スポンサーサイト



2012aurora.jpg


ドーソンシティ、ドームロードにて。






初めてオーロラを見たのは忘れもしない、2010年1月2日。

そして今回の旅で唯一見れたオーロラも1月2日。

本当に丸2年ぶりの再会でした。

今回オーロラを見れたのはこのドーソンシティでだけ。

自分にとって忘れられない場所の一つになりました。



この時のオーロラは小さく見えていましたが、

この何時間後にはドーソンシティ上空を流れる緑色の大河と遭遇する事になります。




端に映っている車は今回の旅の相棒、GMCのACADIAと言う車です。

かなり走り倒してきました。

走行距離2,770km。

どうもありがとう。そしてお疲れ様でした。





無事に帰ってこられたことにまず感謝(笑)

7泊9日のカナダの旅は終わり、夢の世界から現実に帰ってきました。

寝不足と時差ぼけで変な感じです。

明日から暫く旅日記を綴ろうと思います。

とりあえずではありますが、今回の旅のオーロラをまずupしておこうと思います。


aurora.jpg


現地時間1月2日ドーソンシティのドームロードにて

でたての弱い光のオーロラ

現地の温度は、-34度位でした。

この日オーロラが出たのは、現地の時間で大体6:40PM位でその後消えたりする時間もありましたが、

6:00AMくらいまでずっと撮影を続け、限界で寝ようと車に入るまでずーっとオーロラは出続けていました。

この一日だけのオーロラを十二分に満喫できたのではないかと思います。




なんか色々書きたいのですが、また眠くなってきたのこの辺で(笑)

明日は起きれるのかな、俺(^^;)


先日、地元の友人から「写真展案内発見」のメールが届いた。

初めは「やってやるぜー!」って言うような気合は入ってなかったけど、

題材が自由と書いてあったので応募してみました。

パラダイスさんで印刷してもらった写真見たらテンション上がり、

更に額装を教えてもらいながらやってたら更にテンションが上がり、

応募当日はやってやるぜー!になってしまってました(笑)


そんな訳で入賞とか入選とか佳作とかそーいうのは良く判りませんが、

とりあえず選んでもらえたので告知です。




第27回道央写真展

会場:サッポロビール北海道工場(恵庭)ウエルカムホールギャラリー(2F)

期間:9月25日(日)~10月10日(月)9時~15時半

(初日は12時から。最終日は15時まで)



第27回道央写真展




ちなみにこのオーロラと同じ場所で撮った写真があります。

出展したヤツはデータあるとおもったらスキャナしてなくなかったです(笑)

お近くの方、良かった見てみてください。


昨晩、Takaさんに貴重な映像を見せてもらった。

Takaさんがカナダでお世話になっていたDavidがTVに出ていて、

とーっても綺麗なオーロラが映っているという事で、

そんな話を聞いて上がらないわけがない!(笑)




出だしは僕が訪れたイエローナイフ

その後は憧れのホワイトホース。

ドーソン、デンプスターハイウェイ。




心躍る映像が流れ、

また旅に出たいと思う気持ちが膨らんだ。




夜空にうごめくオーロラの舞いに

自然の美しさに

上がりっぱなしだった。




Davidが撮影したオーロラもとても綺麗だった。

Takaさん曰くDavidはアマチュアカメラマンらしいけど、

ただ者ではない。

でもヤマアラシをつっつくお茶目さんだった(笑)





オーロラ




イエローナイフから離れた誰も居ない路での一枚。

頭上に舞う光の衣。

夜空に揺れ動く光の舞いはとても神秘的で言葉をなくす。




今年はオーロラの当たり年らしい。

く~、旅に出たい!

いつかまた!



先日、石川康治さん写真展にお邪魔してきました。

石川さんは昨年のパラダイスさんの写真展でお会いしたオーロラ写真家の方で、

パラダイス写真展では魚眼レンズで素晴らしい青を撮ってた方。

頂いたお名刺に綺麗なオーロラが写っていたのが印象に残っていた。




パラダイスさんで頂いたフライヤーを見てから行きたいなぁっと思ってたのですが、

素晴らしい写真展でした!


石川さん写真展


体験談やあんなオーロラこんなオーロラ話が出来て楽しかった。

何よりでっかいオーロラの写真を見てテンションが上がりました(笑)





画廊喫茶チャオさん2月16日までやってます!

札幌市北区北24条西4丁目モンレーブビル3Fにて

石川康治 写真展 オーロラに魅せられて

石川さんのブログはこちら



先週末、珍しく父親から「良いもの見せてやるから家に寄れ」っと言われて、

丁度近くにいたので寄ってみた。

その良いものとは中垣哲也さんのオーロラの写真集とDVD。

やばかった。

その素晴らしいオーロラの写真達、スライドショーを堪能してきた。



僕のオーロラ写真が実家に飾ってあり、

母親の知り合いが家に来た際、その方の知り合いもオーロラの写真を撮っていると言う事で

持ってきてくれたらしい。




中垣哲也さんは僕のオーロラの師匠、横山明日香さんのお師匠様で

僕はお会いした事はないけど、

イエローナイフのインフォメーションセンターに行った時に見た、

オーロラ写真の絵葉書に「TETSUYA NAKAGAKI」と書いてあり、

あ、日本人の写真だ~!??なんか聞いたことあるような・・・??って思ってたら

明日香さんのお師匠様だったと言うエピソードがある。





なんだか面白いもんで、

昨晩、兄弟子のTakaさんから菅野美穂さんがオーロラを見に行ったTVが今晩あると言う事で、

そのTV弾丸トラベラーを見てた。

久々に動きのあるオーロラを見て、

菅野美穂さんがオーロラを見て涙しているのを見て、

久々にTVを見ていて感動してしまった。

またいつか・・・っとそう思わずにはいられなかった。



そして今日、昨年お会いしたオーロラ写真家の石川康治さんの写真展を見に行こうと思っていたのですが、

確認してみたら今日はお休みだったようで(笑)

また今週中に見に行こうと思っている。

このブログを見ている方でオーロラを見たい方是非行ってみて下さい。

2月4日(金)~16日(水)まで

画廊喫茶チャオ

札幌市北区北24条西4丁目モンレーブビル3F

石川さんのHPはこちら→http://www.auroralview.com/




そして今日、あるお店の方と昨晩の菅野美穂さんのオーロラ話から

なんとなく沢山オーロラ話をしてしまった(笑)

仕事中に余計な話をしていまい申し訳なかったなぁっと。

スミマセンでした~




ここ何日かオーロラ話が続いていて、

自分も昨年見に行ってたんだよなぁ~っと思い、

つい撮ってきた写真をつい見てしまっている。

またあの夜空に輝くオーロラを見に行きたい。

現実問題やっぱりお金貯めなきゃ!だけど(汗)



イエローナイフの大から降り注ぐ光を一枚。

オーロラの繋がり





昨年末から今年の明けまでのカナダオーロラ旅行記の一部を

パラダイスさんでフォトブックにして戴きました。

フォトブック

厳選したデジタルで撮ったに舞うオーロラカナダの大自然、

オーロラ以外の素晴らしい自然現象、

フィルムカメラで撮ったオーロラ他を綴ってあります。

僕にとって写真関連のものでは処女作になります。

なんの考えもなしに時系列に並べて作ったものですが、

それでも選ぶのは結構時間が掛かりました。


このブログでもUPしたデジタル写真を数枚。

そうでないものを数枚。

ポジフィルムをスキャンしてデータにしたものを数枚。

合計24枚のアルバムです。

もっとお話チックに作ろうと考えていたのですが、

割りと普通に並べて作ってしまった(^^;)


それでも初めてにしては上出来だと思っています(笑)


お師匠様見て戴いているでしょうか?

お師匠様のT70なんかも写っている写真を加えてあります。

あなたの機材を使用して撮らせて戴いた写真達です。

今度時間いたらサッとお届けに上がりたいと思っていますので、

是非見てやってくださいませ!(^^)




カナダ旅行記より。



イエローナイフ最終日、

あの日もオーロラを探し夜の道を走る。

森の向こうにオーロラが見え始めてくる。

こっちに来い!っと念じると、あら消えちゃった(^^;)

今度は暫く車を止めて待ってみる。

またトウヒの木をスレスレにかなり遠くに見えてくる。

さっき待ってダメだったから今度は追いかけよう!と思いまた車を走らせる。

横目でオーロラを見ながら消えるな~!っとチラ見しながら近づく。

湖の脇に車を止め、カメラを出す。

空を見上げると・・・

夜空にやわらかい光が舞っていた。

やわらかい光

カメラ: Canon EOS 50D
レンズ: Canon EF16-35mm F2.8 L USM

ちょっと今日は大きくUPしてみました(笑)






街の明かりも届かない湖付近、

この暗闇には

月明かり、

星達の光、

そしてオーロラのやわらかい光だけ。





静かだ。

聞こえてくるのはエンジンの音と

車からもれる音楽、最終日は確か柴田淳さんの曲で

「それでも来た道」と「月夜」をやたら聞いていたのを覚えている。



マイナス40℃近くで寝転がってみた。

なまらさぶい~~(泣)っとは思ったけど、

この生プラネタリウムオーロラ付きはかなりヤバかった!(笑)


おー!寝転がったヤツも撮っておこう!っと撮ったのが上の写真。

三脚をマックスで下げて撮った写真縦バージョンです。




現在、兄弟子のTakaさんがカナダユーコンを旅行中、オーロラカナダの旅の写真をUPされています。

この朝からアラスカに旅立つそうです。

その写真を見てついテンションが上がりオーロラをUPしちゃいました(^^)


Takaさん、道中お気をつけて!!

良い旅を!(^^)b


いつも応援のクリック、どうもありがとう御座います!


にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ 人気ブログランキングへ 
skyscapepictureをフォローしましょう



[オーロラ] ブログ村キーワード

オーロラ旅行記より



イエローナイフを去る3時間ほど前、ギリギリまで粘って撮る!っと意気込んで撮っていた写真です。

はじめはぼんやり出ていたオーロラでしたが、

その後、徐々に不規則に夜空に舞いはじめます。

オーロラ夜空に舞う

カメラ: Canon EOS1-v
レンズ: Canon EF24mm F1.4 L USM
フィルム: Fujifilm PROVIA400



初登場のカメラ EOS1-V、知る人ぞ知る明日香さんの金の斧です。

実はこのカメラを買おう!っと意気込んでいましたが、

最近中古でEOS 5を購入しました。

現在EOS 50DとEOS 5を使っています。



今日mio*さんから頂いたコメントを見て、無性にオーロラをUPしたくなりUPしてしまいました。

冬の写真なのですが納涼して頂けたら幸いです(^^)




いつも応援のクリック、どうもありがとう御座います!


にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ 人気ブログランキングへ 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。