• 11<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



緑の大河

夜空に流れる緑色の大河。





今日はここで野宿しようか。

そう考えて停車したガソリンスタンドの真上に流れる大きなオーロラ

その大きさに圧倒され息を飲んだ。

「光が降ってくる」

そんな言葉だけが頭に浮かんでいた。




カナダ ドーソンシティにて
スポンサーサイト



2012aurora.jpg


ドーソンシティ、ドームロードにて。






初めてオーロラを見たのは忘れもしない、2010年1月2日。

そして今回の旅で唯一見れたオーロラも1月2日。

本当に丸2年ぶりの再会でした。

今回オーロラを見れたのはこのドーソンシティでだけ。

自分にとって忘れられない場所の一つになりました。



この時のオーロラは小さく見えていましたが、

この何時間後にはドーソンシティ上空を流れる緑色の大河と遭遇する事になります。




端に映っている車は今回の旅の相棒、GMCのACADIAと言う車です。

かなり走り倒してきました。

走行距離2,770km。

どうもありがとう。そしてお疲れ様でした。





silver fox

犬だと思ったそこのあなた!

残念ながらハズれでした(笑)

ちなみに自分も初め「あ~野良犬だ~」とか言ってましたけど・・・

旅のお供が教えてくれたこの動物はキツネでした。

なんとシルバーフォックス!←響きが良い(笑)

ちなみに見たのは初めてだったので新鮮でした!




手前に落ちている物体は僕らの旅のおやつのピザパン。

当初は主食として購入したものでしたが、おやつ代わりに食べてました。

残念ながら彼の口には合わないのか、におい嗅いだくらいで手は付けてくれませんでした。



ちなみにここは一度ネットを繋いだあのホワイトホースのマックの駐車場(笑)








旅日記、沢山書きたいのですが、中々手がつきません(笑)

判ってはいたことなのですが、旅から帰ってきてから激務の連日。

いや~眠い(笑)

でもオーロラ浴びてきた自分はまだまだやれるハズ(笑)

明日も頑張るぞ~!!!


ドーソンシティ、ユーコンリバーの辺にて。

月下の老兵

ドーソンシティからアイスブリッジを渡ったこの道は、

今回の旅で走ってみたいと思っていた道でトップオブザワールドハイウェイ。

ユーコンのトラディショナルロードと呼ばれる道の一つで、

当初はこの道を抜けてアメリカのアラスカ州に入る予定でした。

冬季は税関が閉まっているため抜けられない事は知っていたのですが、

どうしても走ってみたくて行ってきた道。


ドーソンシティの夜景を遠目にユーコンリバーの上流を向いて止まっていた一台の車。

古くなって錆を身体に纏うも、月光を浴びて凄く綺麗に見えました。





ん~、未だ時差ぼけ感が抜けません(笑)

さてさて、旅日記スタート。

成田を発ち、バンクーバーにて一泊になってしまいましたが、

レンタカー会社に連絡を取り翌日に車を借りれるようにお願いした後、

ネットが使えたのでホワイトホースやドーソンシティの天気を調べたり、

オーロラ予報を見たりして、その後、ホテルの周りを散策しました。

ホントはメシ~っと思っていたのですが、

あいにくタダ券もらったレストランは4時でしまってしまい、

タダメシにはありつけず(笑)

なぜかと言うと大晦日だったのでどこもかしこもお店しまるの早かったみたいで(笑)

初めはダウンタウンへ行く話しもあったのですが、

お店閉まっているダウンタウンへ行ってもなぁ~っと言う事で

ホテルの周りをウロウロしてました。

ちなみにホテルはこんなトコ。

hotel.jpg


アメリカにいた頃何度か旅の最中にお世話になったトラベロッジ。

10Fのちょっと良さそうな部屋でした。






ホテルの周辺には日本のお店なんかもあり、

寄ってみたところ日本の商品の品揃えにビックリ。

季節だからなのか尾頭付きの鯛なんかもありましたよ。

その他DVDの日本のTV番組(ドラマとかバラエティ番組)もあり、

自分がアメリカに居た頃はビデオをよく借りに行ったものですが、

時代は変わったんだなぁとシミジミ思いました。



その後、日本から大事に持ってきた年越し蕎麦(どんべい)を食べ友人とダラっとした年越しをしました。

さて明日はいよいよホワイトホースへの旅立ち。

やっとこさ旅が始まる!っと意気揚々に早朝ホテルを出ますが、

まだまだトラブルは続きます(笑)




部屋の窓から見たバンクーバーの夜景。

nightview.jpg



眠い~

寝ます(笑)



無事に帰ってこられたことにまず感謝(笑)

7泊9日のカナダの旅は終わり、夢の世界から現実に帰ってきました。

寝不足と時差ぼけで変な感じです。

明日から暫く旅日記を綴ろうと思います。

とりあえずではありますが、今回の旅のオーロラをまずupしておこうと思います。


aurora.jpg


現地時間1月2日ドーソンシティのドームロードにて

でたての弱い光のオーロラ

現地の温度は、-34度位でした。

この日オーロラが出たのは、現地の時間で大体6:40PM位でその後消えたりする時間もありましたが、

6:00AMくらいまでずっと撮影を続け、限界で寝ようと車に入るまでずーっとオーロラは出続けていました。

この一日だけのオーロラを十二分に満喫できたのではないかと思います。




なんか色々書きたいのですが、また眠くなってきたのこの辺で(笑)

明日は起きれるのかな、俺(^^;)


朝日しばらく撮ってないな~っと思ってUPしてみました。

朝日!


寒さで目が覚めると、丁度朝日が出ていた。

外に出ると更に寒い(笑)

「う~~~っ」とノビをして朝日を見るとやたら眩しくて綺麗だった。

素手で触ったカメラは冷え切っていて、つべたい・・・

手袋はいてカメラに手をとる。

一枚、二枚撮って車に戻ろうとしたら、

窓ガラスに映った朝日も綺麗に見えた。


カナダ旅行記より~





さてさて、白黒合宿では綺麗な朝日に会えるかな~?

自分は仕事終わった後から参加なので晩になってしまいます。

なので今日だいぶ撮ってきました。

あと10枚くらいあるけど。

最近フィルムがもったいなく感じてシャッターが切れない・・・

貧乏性かっ!?(笑)


先日、地元の友人から「写真展案内発見」のメールが届いた。

初めは「やってやるぜー!」って言うような気合は入ってなかったけど、

題材が自由と書いてあったので応募してみました。

パラダイスさんで印刷してもらった写真見たらテンション上がり、

更に額装を教えてもらいながらやってたら更にテンションが上がり、

応募当日はやってやるぜー!になってしまってました(笑)


そんな訳で入賞とか入選とか佳作とかそーいうのは良く判りませんが、

とりあえず選んでもらえたので告知です。




第27回道央写真展

会場:サッポロビール北海道工場(恵庭)ウエルカムホールギャラリー(2F)

期間:9月25日(日)~10月10日(月)9時~15時半

(初日は12時から。最終日は15時まで)



第27回道央写真展




ちなみにこのオーロラと同じ場所で撮った写真があります。

出展したヤツはデータあるとおもったらスキャナしてなくなかったです(笑)

お近くの方、良かった見てみてください。


昨晩、Takaさんに貴重な映像を見せてもらった。

Takaさんがカナダでお世話になっていたDavidがTVに出ていて、

とーっても綺麗なオーロラが映っているという事で、

そんな話を聞いて上がらないわけがない!(笑)




出だしは僕が訪れたイエローナイフ

その後は憧れのホワイトホース。

ドーソン、デンプスターハイウェイ。




心躍る映像が流れ、

また旅に出たいと思う気持ちが膨らんだ。




夜空にうごめくオーロラの舞いに

自然の美しさに

上がりっぱなしだった。




Davidが撮影したオーロラもとても綺麗だった。

Takaさん曰くDavidはアマチュアカメラマンらしいけど、

ただ者ではない。

でもヤマアラシをつっつくお茶目さんだった(笑)





オーロラ




イエローナイフから離れた誰も居ない路での一枚。

頭上に舞う光の衣。

夜空に揺れ動く光の舞いはとても神秘的で言葉をなくす。




今年はオーロラの当たり年らしい。

く~、旅に出たい!

いつかまた!



先週末、珍しく父親から「良いもの見せてやるから家に寄れ」っと言われて、

丁度近くにいたので寄ってみた。

その良いものとは中垣哲也さんのオーロラの写真集とDVD。

やばかった。

その素晴らしいオーロラの写真達、スライドショーを堪能してきた。



僕のオーロラ写真が実家に飾ってあり、

母親の知り合いが家に来た際、その方の知り合いもオーロラの写真を撮っていると言う事で

持ってきてくれたらしい。




中垣哲也さんは僕のオーロラの師匠、横山明日香さんのお師匠様で

僕はお会いした事はないけど、

イエローナイフのインフォメーションセンターに行った時に見た、

オーロラ写真の絵葉書に「TETSUYA NAKAGAKI」と書いてあり、

あ、日本人の写真だ~!??なんか聞いたことあるような・・・??って思ってたら

明日香さんのお師匠様だったと言うエピソードがある。





なんだか面白いもんで、

昨晩、兄弟子のTakaさんから菅野美穂さんがオーロラを見に行ったTVが今晩あると言う事で、

そのTV弾丸トラベラーを見てた。

久々に動きのあるオーロラを見て、

菅野美穂さんがオーロラを見て涙しているのを見て、

久々にTVを見ていて感動してしまった。

またいつか・・・っとそう思わずにはいられなかった。



そして今日、昨年お会いしたオーロラ写真家の石川康治さんの写真展を見に行こうと思っていたのですが、

確認してみたら今日はお休みだったようで(笑)

また今週中に見に行こうと思っている。

このブログを見ている方でオーロラを見たい方是非行ってみて下さい。

2月4日(金)~16日(水)まで

画廊喫茶チャオ

札幌市北区北24条西4丁目モンレーブビル3F

石川さんのHPはこちら→http://www.auroralview.com/




そして今日、あるお店の方と昨晩の菅野美穂さんのオーロラ話から

なんとなく沢山オーロラ話をしてしまった(笑)

仕事中に余計な話をしていまい申し訳なかったなぁっと。

スミマセンでした~




ここ何日かオーロラ話が続いていて、

自分も昨年見に行ってたんだよなぁ~っと思い、

つい撮ってきた写真をつい見てしまっている。

またあの夜空に輝くオーロラを見に行きたい。

現実問題やっぱりお金貯めなきゃ!だけど(汗)



イエローナイフの大から降り注ぐ光を一枚。

オーロラの繋がり





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。