• 07<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



緑の大河

夜空に流れる緑色の大河。





今日はここで野宿しようか。

そう考えて停車したガソリンスタンドの真上に流れる大きなオーロラ

その大きさに圧倒され息を飲んだ。

「光が降ってくる」

そんな言葉だけが頭に浮かんでいた。




カナダ ドーソンシティにて
スポンサーサイト



2012aurora.jpg


ドーソンシティ、ドームロードにて。






初めてオーロラを見たのは忘れもしない、2010年1月2日。

そして今回の旅で唯一見れたオーロラも1月2日。

本当に丸2年ぶりの再会でした。

今回オーロラを見れたのはこのドーソンシティでだけ。

自分にとって忘れられない場所の一つになりました。



この時のオーロラは小さく見えていましたが、

この何時間後にはドーソンシティ上空を流れる緑色の大河と遭遇する事になります。




端に映っている車は今回の旅の相棒、GMCのACADIAと言う車です。

かなり走り倒してきました。

走行距離2,770km。

どうもありがとう。そしてお疲れ様でした。





ドーソンシティ、ユーコンリバーの辺にて。

月下の老兵

ドーソンシティからアイスブリッジを渡ったこの道は、

今回の旅で走ってみたいと思っていた道でトップオブザワールドハイウェイ。

ユーコンのトラディショナルロードと呼ばれる道の一つで、

当初はこの道を抜けてアメリカのアラスカ州に入る予定でした。

冬季は税関が閉まっているため抜けられない事は知っていたのですが、

どうしても走ってみたくて行ってきた道。


ドーソンシティの夜景を遠目にユーコンリバーの上流を向いて止まっていた一台の車。

古くなって錆を身体に纏うも、月光を浴びて凄く綺麗に見えました。





無事に帰ってこられたことにまず感謝(笑)

7泊9日のカナダの旅は終わり、夢の世界から現実に帰ってきました。

寝不足と時差ぼけで変な感じです。

明日から暫く旅日記を綴ろうと思います。

とりあえずではありますが、今回の旅のオーロラをまずupしておこうと思います。


aurora.jpg


現地時間1月2日ドーソンシティのドームロードにて

でたての弱い光のオーロラ

現地の温度は、-34度位でした。

この日オーロラが出たのは、現地の時間で大体6:40PM位でその後消えたりする時間もありましたが、

6:00AMくらいまでずっと撮影を続け、限界で寝ようと車に入るまでずーっとオーロラは出続けていました。

この一日だけのオーロラを十二分に満喫できたのではないかと思います。




なんか色々書きたいのですが、また眠くなってきたのこの辺で(笑)

明日は起きれるのかな、俺(^^;)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。