• 01<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • >03

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



先日から空撮影復活しました。

としあえず夜空の写真を一枚。

この日は北斗七星がすごく低くてビックリ。

おまけに砂浜の風紋が凄く綺麗でした〜♫



スポンサーサイト


ヤバイっス折角のブログに広告を放置すこと4ヶ月・・・

少し復活してちゃんとUPするようにします(^^;)







突然話はなまら飛びますが、写真展をやらせて頂く事になりました!!!

写真展案内状1

写真展 ヨゾラノサイン
期間:2012年10月1日~11月31日
会場:ホテルノースシティ 1Fロビー
住所:札幌市中央区南9条西1丁目
TEL:011-512-9748





いやー、話飛びすぎだ(笑)





まだ少しばかり先のお話ですが、今頑張ってどの写真を飾らせてもらうか考え中です。


いやー、ドキドキです。ワクワクです。どんな事になるのやら?






趣味で空の写真を撮り始めて早3年が経ちました。


空が好き過ぎて小さな頃から夢だったオーロラとも巡り逢うことが出来ました。


おまけに写真まで撮れました。


オーロラを撮ったあの日からフィルムカメラが好きになりました。


写真を通じて沢山の方々と出会うことが出来ました。


そんな自分が写真展までやらせて頂く事になり


何があるか判らないものだなぁと考えちゃったりもします(笑)






ただ一つ言えるのは


これも周りの皆さんの協力、応援のおかげです。


どうもありがとう御座います!(^^)


上手く言えませんが、


写真を見て頂けた方々に


自分が見てきた夜空の美しさが伝えられたら


一人でも「綺麗だね~」なんて思ってもらえたら


凄く嬉しいです!






好きなものでこうしたイベントを考えてやるって面白いもんです(^^)


札幌、小樽を経由してGWなのに峠では降雪にあい、

せたなに着いたのは夜中でしたが、

吸い込まれそうな満天の星空が待っていてくれました。

せたなの星空



昨晩、Takaさんに貴重な映像を見せてもらった。

Takaさんがカナダでお世話になっていたDavidがTVに出ていて、

とーっても綺麗なオーロラが映っているという事で、

そんな話を聞いて上がらないわけがない!(笑)




出だしは僕が訪れたイエローナイフ

その後は憧れのホワイトホース。

ドーソン、デンプスターハイウェイ。




心躍る映像が流れ、

また旅に出たいと思う気持ちが膨らんだ。




夜空にうごめくオーロラの舞いに

自然の美しさに

上がりっぱなしだった。




Davidが撮影したオーロラもとても綺麗だった。

Takaさん曰くDavidはアマチュアカメラマンらしいけど、

ただ者ではない。

でもヤマアラシをつっつくお茶目さんだった(笑)





オーロラ




イエローナイフから離れた誰も居ない路での一枚。

頭上に舞う光の衣。

夜空に揺れ動く光の舞いはとても神秘的で言葉をなくす。




今年はオーロラの当たり年らしい。

く~、旅に出たい!

いつかまた!



月夜


本当に久しぶりに会社上がってから、

完全武装で夜のに写真撮りに行ってきました。



そして今日の札幌は月の綺麗な夜空でした。



月明り

から夜空を見上げると月の明かりが本当に綺麗で

フカフカの雪に寝転がりその明かりを暫し堪能してきました。

冬の静かな夜のは良いもんです。






先週末、珍しく父親から「良いもの見せてやるから家に寄れ」っと言われて、

丁度近くにいたので寄ってみた。

その良いものとは中垣哲也さんのオーロラの写真集とDVD。

やばかった。

その素晴らしいオーロラの写真達、スライドショーを堪能してきた。



僕のオーロラ写真が実家に飾ってあり、

母親の知り合いが家に来た際、その方の知り合いもオーロラの写真を撮っていると言う事で

持ってきてくれたらしい。




中垣哲也さんは僕のオーロラの師匠、横山明日香さんのお師匠様で

僕はお会いした事はないけど、

イエローナイフのインフォメーションセンターに行った時に見た、

オーロラ写真の絵葉書に「TETSUYA NAKAGAKI」と書いてあり、

あ、日本人の写真だ~!??なんか聞いたことあるような・・・??って思ってたら

明日香さんのお師匠様だったと言うエピソードがある。





なんだか面白いもんで、

昨晩、兄弟子のTakaさんから菅野美穂さんがオーロラを見に行ったTVが今晩あると言う事で、

そのTV弾丸トラベラーを見てた。

久々に動きのあるオーロラを見て、

菅野美穂さんがオーロラを見て涙しているのを見て、

久々にTVを見ていて感動してしまった。

またいつか・・・っとそう思わずにはいられなかった。



そして今日、昨年お会いしたオーロラ写真家の石川康治さんの写真展を見に行こうと思っていたのですが、

確認してみたら今日はお休みだったようで(笑)

また今週中に見に行こうと思っている。

このブログを見ている方でオーロラを見たい方是非行ってみて下さい。

2月4日(金)~16日(水)まで

画廊喫茶チャオ

札幌市北区北24条西4丁目モンレーブビル3F

石川さんのHPはこちら→http://www.auroralview.com/




そして今日、あるお店の方と昨晩の菅野美穂さんのオーロラ話から

なんとなく沢山オーロラ話をしてしまった(笑)

仕事中に余計な話をしていまい申し訳なかったなぁっと。

スミマセンでした~




ここ何日かオーロラ話が続いていて、

自分も昨年見に行ってたんだよなぁ~っと思い、

つい撮ってきた写真をつい見てしまっている。

またあの夜空に輝くオーロラを見に行きたい。

現実問題やっぱりお金貯めなきゃ!だけど(汗)



イエローナイフの大から降り注ぐ光を一枚。

オーロラの繋がり





今日の札幌、ゆっくりと雪が降っています。

明日はなんぼか積もっているのかなぁ~?

やっと白い季節がやってきました。

雪かきとか面倒だし、寒いし、歩きにくいけど、

滑りに行けたり、白く染まる景観だったり、

たまに晴れる寒空はやっぱり空気が澄んでいる気がしますし、

冬は結構好きな季節です。

冬生まれのせいもあるのかな??

そんな冬がやってきた札幌を載せようと企みましたが、

しゃったー切ってません(笑)

代わりに今年の1月の写真を載せてみます。

三角山からの夜景

友人にお願いしてスノーシューを借りて札幌の三角山に登りました。

冬の森をスノーシューをはいて歩くと普段雪が無いときに歩けないところもあるけてしまう!

例えば笹の上とかね(笑)

斜面が急だとジグザグに歩いて登り、

降りるときは滑り降りる事が可能。

なんて面白い遊び道具だ!(笑)

しかも夜の森は静かで、森の中から夜空を見上げれば綺麗な星空が見え、

動物の足跡を見つけたりするのも楽しいです。

そしてそして三角山の中腹では山と山の挟まれたところから札幌の夜景を楽しむことが出来ます。

一面の夜景も綺麗ですが、逆三角形夜景は山の器に光を散りばめたグラスのようでとても綺麗でした。

今シーズンも夜の森を歩きたい!っと思っています。

友人も北海道に帰ってきたようなのでまたガイドしてもらいたいなぁ(笑)

そんなわけでSくんヨロシク(^^)


哲学の木と星の渦

カメラ: Canon EOS 50D
レンズ: Canon EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM



ひさびさーに美瑛に行ってきました。

長時間露光に初挑戦!

初挑戦の時は哲学の木の前と決めていました!

おかげさまで夜空にびよ~んと延びる星が渦のようになりました!

なまら楽しかった!!(^^)





たっぷりを楽しんだ休日。

また明日から頑張ります!!!!




いつも応援のクリック、どうもありがとう御座います!


にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ 人気ブログランキングへ 
skyscapepictureをフォローしましょう



カナダ旅行記より。



イエローナイフ最終日、

あの日もオーロラを探し夜の道を走る。

森の向こうにオーロラが見え始めてくる。

こっちに来い!っと念じると、あら消えちゃった(^^;)

今度は暫く車を止めて待ってみる。

またトウヒの木をスレスレにかなり遠くに見えてくる。

さっき待ってダメだったから今度は追いかけよう!と思いまた車を走らせる。

横目でオーロラを見ながら消えるな~!っとチラ見しながら近づく。

湖の脇に車を止め、カメラを出す。

空を見上げると・・・

夜空にやわらかい光が舞っていた。

やわらかい光

カメラ: Canon EOS 50D
レンズ: Canon EF16-35mm F2.8 L USM

ちょっと今日は大きくUPしてみました(笑)






街の明かりも届かない湖付近、

この暗闇には

月明かり、

星達の光、

そしてオーロラのやわらかい光だけ。





静かだ。

聞こえてくるのはエンジンの音と

車からもれる音楽、最終日は確か柴田淳さんの曲で

「それでも来た道」と「月夜」をやたら聞いていたのを覚えている。



マイナス40℃近くで寝転がってみた。

なまらさぶい~~(泣)っとは思ったけど、

この生プラネタリウムオーロラ付きはかなりヤバかった!(笑)


おー!寝転がったヤツも撮っておこう!っと撮ったのが上の写真。

三脚をマックスで下げて撮った写真縦バージョンです。




現在、兄弟子のTakaさんがカナダユーコンを旅行中、オーロラカナダの旅の写真をUPされています。

この朝からアラスカに旅立つそうです。

その写真を見てついテンションが上がりオーロラをUPしちゃいました(^^)


Takaさん、道中お気をつけて!!

良い旅を!(^^)b


いつも応援のクリック、どうもありがとう御座います!


にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ 人気ブログランキングへ 
skyscapepictureをフォローしましょう



新冠にて。

着いた時は曇っていたは、

夜になると満天の星空になっていました。

新冠、満天の星空


カメラ: Canon EOS 50D
レンズ: Canon EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM


森から見上げた夜空

なんまら綺麗で久々にこんな星空を見た!っと思った。



右の赤っぽいのは街明かり?

左下の白っぽいのは多分天の川かな?





いつも応援のクリック、どうもありがとう御座います!
気に入って頂けたらポチっとお願いします!


にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ 人気ブログランキングへ 
skyscapepictureをフォローしましょう



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。