上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



先日、寒の下、南極基地を跡にする際、

パラダイスサークルのKさんがおっキイカメラをスタンバッテ撮影されていました。

そんな彼を一枚を激写。

南極観測

Kさんアグレッシブモードでした。

普段から素敵な写真を撮られているKさん。

いったいどんな写真が撮れているのかが気になるところです。

当の僕自身はあまりに軽装のショックで完全に寒風にやられていました(^^;)

なーんて苫小牧の港なんですが(笑)

なめてたつもりはなかったのですが装備がもう少し防寒の利くものを持ってこれば良かったなぁ~

デジカメも数枚撮りましたが基本フィルムで撮ってました。どんなのが取れているのかが

たのしみー!!!!早く見たいなぁ(笑)
スポンサーサイト


カナダオーロラ旅行記より。


朝日へと続く道


朝日への道と見せかけて、多分もうお昼は完全に過ぎたくらいだったりします。

太陽が低い(笑)でもは綺麗~♪

この日はオーロラビレッジに行く事になっていたので、

イエローナイフに帰る途中の道を太陽を追いかけながら走っていました。

前情報で「サングラスを持って行った方が良いですよ。」と聞いていたのにも関わらず、

しっかりすっかり持っていくのを忘れました。

その代わりブリザードにあったら困るかも!?

っと思って持って行ったスキーゴーグルが案外役にたちました。

でも車の中でゴーグルを掛けて走るのはきっと異様です(^^;)

誰も会わないから何でもありっスけど!!!

その異様な姿写真に撮っておけばよかったなぁ~(笑)






いつも応援のクリック、どうもありがとう御座います!


にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ 人気ブログランキングへ 
skyscapepictureをフォローしましょう




今日の札幌、ゆっくりと雪が降っています。

明日はなんぼか積もっているのかなぁ~?

やっと白い季節がやってきました。

雪かきとか面倒だし、寒いし、歩きにくいけど、

滑りに行けたり、白く染まる景観だったり、

たまに晴れる寒空はやっぱり空気が澄んでいる気がしますし、

冬は結構好きな季節です。

冬生まれのせいもあるのかな??

そんな冬がやってきた札幌を載せようと企みましたが、

しゃったー切ってません(笑)

代わりに今年の1月の写真を載せてみます。

三角山からの夜景

友人にお願いしてスノーシューを借りて札幌の三角山に登りました。

冬の森をスノーシューをはいて歩くと普段雪が無いときに歩けないところもあるけてしまう!

例えば笹の上とかね(笑)

斜面が急だとジグザグに歩いて登り、

降りるときは滑り降りる事が可能。

なんて面白い遊び道具だ!(笑)

しかも夜の森は静かで、森の中から夜空を見上げれば綺麗な星空が見え、

動物の足跡を見つけたりするのも楽しいです。

そしてそして三角山の中腹では山と山の挟まれたところから札幌の夜景を楽しむことが出来ます。

一面の夜景も綺麗ですが、逆三角形夜景は山の器に光を散りばめたグラスのようでとても綺麗でした。

今シーズンも夜の森を歩きたい!っと思っています。

友人も北海道に帰ってきたようなのでまたガイドしてもらいたいなぁ(笑)

そんなわけでSくんヨロシク(^^)


昨年末から今年の明けまでのカナダオーロラ旅行記の一部を

パラダイスさんでフォトブックにして戴きました。

フォトブック

厳選したデジタルで撮ったに舞うオーロラカナダの大自然、

オーロラ以外の素晴らしい自然現象、

フィルムカメラで撮ったオーロラ他を綴ってあります。

僕にとって写真関連のものでは処女作になります。

なんの考えもなしに時系列に並べて作ったものですが、

それでも選ぶのは結構時間が掛かりました。


このブログでもUPしたデジタル写真を数枚。

そうでないものを数枚。

ポジフィルムをスキャンしてデータにしたものを数枚。

合計24枚のアルバムです。

もっとお話チックに作ろうと考えていたのですが、

割りと普通に並べて作ってしまった(^^;)


それでも初めてにしては上出来だと思っています(笑)


お師匠様見て戴いているでしょうか?

お師匠様のT70なんかも写っている写真を加えてあります。

あなたの機材を使用して撮らせて戴いた写真達です。

今度時間いたらサッとお届けに上がりたいと思っていますので、

是非見てやってくださいませ!(^^)




ガツンと悲しい事と

グっときた嬉しい事が同じ日にあった先日。



とりあえずグッときた嬉しい事を書いてみようと思う。



その日は月末でしかもなんだかんだありつつも、

仕事時間を乗り切って「撮影会」に行ってきた。

残念ながらその写真はこのブログに載せることは出来ないのですが

なんまら楽しかった(笑)




その後、家路に着く前に親友ご夫婦からあるGIFTを頂いた。

「You're never too old to dream a new dream.」

dream.jpg

C.S.Lewisと言う人の言葉らしい。

「新たな夢を描くのに遅過ぎると言うことはない。」

包みを開いて出てきた言葉。

グッときた。



これを見た時に直ぐ自分の事が思い浮かんだと言ってくれた。

何だか判らんけど泣きそうになった。



ガッツリ落ちている時に救いの手を差し伸べてくれる。

君らタイミング良過ぎだよ、ホント(笑)





まだ振り返るには早いけど、今年は自分にとって感情のUP & DOWNが激しい激動の一年だった。





でも、君らが贈ってくれた「言葉」のおかげでオレはまだ頑張れそうだよ(^^)

どうもありがとう!!!!!!!!!!


この道、高速からの一枚。

この道のの行方は江刺でした!

この道の行方


っと言うわけで、先日の週末の出来事、江刺に行ってきました(^^)

朝から天気良し!

天気に恵まれすんごく楽しかった!

とても素敵なお家でとても素敵なご家族のトコに納品だったのですが、

なんとなく笑顔が零れる雰囲気のあるお家でした。

その後温泉入ってゆる~く帰ってきました。

運転お疲れっした!

にしんそばも美味かったけど、

何より君の実家でご馳走になったご飯が美味しかったです。

Walk Away~♪




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。